ビール醸造:備品紹介②

皆様のご寄付をもとに、ビール醸造に必要な備品を整備しておりますので、随時、ご紹介させていただきます(醸造工程順、パート2)。

・冷却装置
 100℃の麦汁を水冷方式で25℃前後まで冷却します。瞬時に冷却する事で不要な菌の増殖を抑えることができ、クリアーな麦酒なります。
 
・発酵タンク
 冷却された麦汁に酵母を投入する事でアルコールが発生します。ビールの原型です。